ジオラマ食堂 てつどうかん 猫のメニューや場所は?猫の恩返し【坂上どうぶつ王国】

スポンサーリンク
話題

2021年9月3日金曜日19:00〜放送の「坂上どうぶつ王国」に大阪府大阪市天王寺にある「ジオラマ食堂 てつどうかん」が登場します。

「ジオラマ食堂 てつどうかん」は、コロナ禍で苦境に立たされたが、猫が経営難に陥った食堂を救ったお店です

提供/ジオラマ食堂てつどうかん

山の向こうから巨大な猫が出現!鉄道を叩き落とし、家をなぎ倒し…今度は線路内でうたたねを始めた…!そんな怪獣映画のような写真や動画がSNSで話題になっている。

実は超リアルな鉄道ジオラマが売り物の食堂が投稿しており、保護した猫の親子が遊ぶ様子を発信しているという。

思わぬ反響の大きさで、猫がコロナ禍のため窮地に陥った食堂の経営危機を救ったのです。

そんな、大阪府大阪市天王寺にある「ジオラマ食堂 てつどうかん」についてメニューや場所などが気になり調べてみました。

↓ジオラマ食堂の公式サイトがこちら(営業時間と料金システム)

1.ジオラマ食堂とは【坂上どうぶつ王国】

大阪市天王寺区にある≪鐡道館食堂≫。
その名の通り、鉄道が大好きなスタッフが作る、ジオラマを楽しみながらお食事ができるお店です!

マニアも驚くハイクオリティなジオラマ。

ジオラマ操作も可能!

当店のジオラマは全て、昭和をモチーフに作られています。
当時の列車や、そこで暮らす人々まで忠実に再現。

「世界観がすごい」
「写真に撮ると、驚くほどリアル」
「思わずNゲージが欲しくなった」
「楽しくて帰りたくなくなった」

多くの方から驚きと喜びの声をいただいているそうです。
鉄道好きでない方も、昔懐かしい風景に心が安らぎ、ホッと一息つきたい時に訪れると良いかもしれません。

【 30分500円 】で、実際にジオラマを操作していただくことも可能。
ご自分のNゲージをお持ちの方も、そうでない方もジオラマの世界にとっぷりと浸かることのできる空間。

※ジオラマ運転は13歳以上の方限定です。

2.ジオラマ食堂 てつどうかんのメニュー【坂上どうぶつ王国】

子どもから大人まで、誰もが喜ぶメニューです。

■からっと揚がったジューシーな<唐揚げ>
■ケチャップが美味しい<オムライス>
■お肉好きが喜ぶ<焼肉>
■ボリューム満点<カツカレー> など

当店では『子どもが喜ぶ味』をコンセプトに美味しいお料理・定食メニューを提供しています。

メニューは以下の通りです。

ハンバーグ目玉焼き添えセット
980円(ライス・スープ・サラダ付)

メンチカツセット
850円(ライス・スープ・サラダ付)

チキンカツセット
900円(ライス・スープ・サラダ付)

オムライスセット
950円(スープ・サラダ付)

ピラフセット
750円(スープ・サラダ付)

ポーク生姜焼きセット
900円(ライス・スープ・サラダ付)

チキン生姜焼きセット
900円(ライス・スープ・サラダ付)

有頭海老フライセット
1,200円(ライス・スープ・サラダ付)

スパゲッティ ナポリタンセット
850円(スープ・サラダ付)

フルーツパフェ
700円

アイスクリーム
450円

お料理のメニューは毎週どんどん増えています。

だからいつ来ても、違った味わいが楽しめ、飽きずに通うことができます。

当店で腕をふるうのは、都内のレストランで28年間勤務。
その後鉄道カフェに6年間勤め、現在は保育園や児童施設の食事も担当するベテランシェフです!

小さなお子様からご高齢の方まで、『誰もが喜ぶ料理』をモットーに、皆様にご満足いただけるお料理を提供しています。

実は、ジオラマ作りも大好きで、店内のジオラマの山はほとんどチーフが作ったもの。

3.ジオラマ食堂 てつどうかんのの場所【坂上どうぶつ王国】

ジャンル:カフェバー
TEL:06-6779-8283
住所:大阪市天王寺区寺田町2丁目5-16 グランコンフォート天王寺1F
営業時間:平日11:00~14:00、18:00~22:30、土・日・祝11:00~20:00
定休日:水曜日

4.ジオラマ食堂 てつどうかんの公式アカウント【坂上どうぶつ王国】

https://www.facebook.com/tetsudoukan/

ジオラマ 食堂 diorama restaurant (@Caferest_bar_Fe) / Twitter
猫家族と人間が共存するジオラマで模型を持ち込んで走らせる事が出来る飲食店です。 第一種動物取扱業「展示」登録番号200137E 大阪市許認可 YouTube channel
Instagram

5.まとめ

2021年9月3日金曜日19:00〜放送の「坂上どうぶつ王国」に大阪府大阪市天王寺にある「ジオラマ食堂 てつどうかん」が登場しました。

猫がコロナ禍のため窮地に陥った食堂の経営危機も救いました。

そんな、大阪府大阪市天王寺にある「ジオラマ食堂 てつどうかん」についてメニューや場所などが気になり調べてみました。

タイトルとURLをコピーしました