【きょうの料理】斉風瑞(料理研究家)の経歴プロフィール、年齢、お店「斉(SAI)」の場所は?

スポンサーリンク
テレビ

2024年2月12日月曜日放送の『きょうの料理』では、中華風家庭料理の斉風瑞(さい・ふうみ)さんが登場しました。

そこで今回は、『きょうの料理』に登場した、中華風家庭料理の斉風瑞(さい・ふうみ)さんの経歴プロフィール、年齢、お店「斉(SAI)」の場所、著書、斉風瑞さんの料理についての世間の反応などが気になり調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう。

スポンサーリンク



【きょうの料理】斉風瑞(料理研究家)のプロフィール

名前:斉風瑞(さい・ふうみ)

生年月日:1946年。※今年(2024年)に78歳を迎えます。

出身地:東京生まれ東京育ち

台湾人の両親をもつ。

【きょうの料理】斉風瑞(料理研究家)の経歴

台湾出身の両親のもとに一男四女の長女として生まれました。

斉風瑞さんが料理をするようになったのは中学生のころです。

仕事で多忙な母のかわりに家族の食事やお弁当を作ったのが料理をするようになったきっかけです。

高校卒業後は、美容師になり、8年間勤務。

ある日、家に遊びにきた友人たちにお料理を振る舞ったら、『おいしい!私たちだけで食べるのはもったいないわね』とほめられ、お店を開こうと思いました。

1971年、25歳のとき東京・渋谷区神宮前に「中華風家庭料理 ふーみん」を開店。

1986年に港区南青山に移転。

オーナーシェフとして約45年厨房に立つ。

70歳をきっかけに「中華風家庭料理  ふーみん」から勇退し、甥の瀧澤一喜さんに店を譲る。

食のワークショップ開催や出張料理人などを経て、2021年神奈川・川崎市高津区に一日1組の「斉」をオープン。

旬の食材をとり入れ、おいしく料理して食で養生することを信条に、お客様が喜ぶひと皿を提供しています。

また、斉風瑞さんは、料理教室に講師として招かれたり、生徒としてフレンチの料理教室に通うなど、幅広く活動しています。

スポンサーリンク



【きょうの料理】斉風瑞(料理研究家)のお店「斉(SAI)」の場所・アクセス

住所:
〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本1丁目16−27 パレスドレオナール2 101 フィオーレの森
アクセス:武蔵溝ノ口駅から徒歩9分

【きょうの料理】斉風瑞(料理研究家)のお店「斉(SAI)」の営業時間・店舗情報

店名:斉(SAI)

電話:090-4679-4466

予約可:金土日は1日1組限定でコース予約のみ。時間設定は電話にて。

支払い方法:
カード不可
電子マネー不可
QRコード決済不可

席数:6席

駐車場:なし

↓日替わりランチなどのお店のメニューは、公式インスタグラムから確認ができますよ!

スポンサーリンク



【きょうの料理】斉風瑞(料理研究家)の著書

『きょうの料理』に登場した、中華風家庭料理の斉風瑞(さい・ふうみ)さんの著書は、以下の通りです。

■ふーみんさんの台湾50年レシピ ~永久保存版 おうちでつくろう!

↓ふーみんさんの台湾50年レシピの口コミ

スポンサーリンク



【きょうの料理】斉風瑞(料理研究家)の料理の世間の反応

スポンサーリンク



【きょうの料理】斉風瑞(料理研究家)の経歴プロフィール、年齢、お店「斉(SAI)」の場所は?:まとめ

2024年2月12日月曜日放送の『きょうの料理』では、中華風家庭料理の斉風瑞(さい・ふうみ)さんが登場しました。

そこで今回は、『きょうの料理』に登場した、中華風家庭料理の斉風瑞(さい・ふうみ)さんの経歴プロフィール、年齢、お店「斉(SAI)」の場所、著書、斉風瑞さんの料理についての世間の反応などが気になり調べてみました。

タイトルとURLをコピーしました